どろあわわとノンエー比較!ニキビに効果があるのはどっち?

どろあわわとノンエー

 

ニキビ専用洗顔石鹸で人気のノンエーと、毛穴の黒ずみに効果があるどろあわわを、

 

価格
成分
泡立ち&コスパ
汚れ落ち
保湿力
向いている肌質
実際に感じた効果

 

の7つのポイントについて、徹底的に比較してみました(*^_^*)

 

どろあわわを定期的に愛用していますが、ノンエーについても気になったので、実際に使ってみました。

 

ぜひ、洗顔石鹸選びの参考にされてみてくださいね。

 

 

 

Point1.価格はどっちがお得??(価格は全て税込)

価格はどちらもそれほど変わりません。

 

どろあわわ

 

◆定価3,218円・110g<約1ヶ月分>・送料680円

 

◆定期コース
初回定期コースの場合は、半額の1,609円
2回目以降は3,057円で全て送料無料。

 

◆まとめ買い
11個まとめ買いの場合は、1個当たり2,047円

 

 

ノンエー

 

◆定価2,940円・100g<約2〜3ヶ月分>・送料540円

 

◆定期コース
1〜3回目:20%OFFの2,469円+送料540円
4回目以降:25%OFF

 

◆まとめ買い
3個まとめ買いの場合は、7,980円+送料無料で1個当たり2,660円

 

 

ということで、通常価格は変わりませんが、定期コースはどろあわわのほが安いです。

 

ただノンエーには、お試しサイズがついていて、10日間の返金保証もあるので、どろあわわより購入はしやすいと思います。

 

Point2.成分の違いは何??

どろあわわとノンエーでは、成分が全く違います。

 

どろあわわ

 

 

どろあわわは、汚れを吸着するクレイ(泥)成分に特化しています。

 

クレイ成分は、ベントナイトという吸着力と保湿力に優れたクレイと、海シルトという沖縄の天然美容泥。
保湿成分は、豆乳発酵液・コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖などです。

 

 

ノンエー

 

 

ノンエーは、泡立ちを良くさせるラウリン酸などが配合されていることから、汚れを泡に吸着させるタイプ。

 

然よかせっけん同様、ニキビや肌荒れに有効なグリチルリチン酸ジカリウム(天然の甘草由来成分)が配合された医薬部外品の洗顔石鹸です。

 

保湿成分は、大豆エキス・ローヤルゼリー・スクワラン・ヒアルロン酸・海藻エキス・リピジュアなどです。
個人的には、スクワランやリピジュアなど、保湿成分が贅沢だなと思いました。

 

また、着色料・香料・エタノール・鉱物油無添加なので、どろあわわよりお肌に優しい設計になっています。

 

Point3.泡立ち&コスパはどっちが良いの?

泡質はどちらも同じですが、コスパの良さは断然ノンエーです。

 

どろあわわ

 

 

1cmでも十分泡立ちますし、もっちりずっしり泡ができますが、生タイプの石鹸なので、持っても2ヶ月程度です。

 

 

ノンエー

 

 

2〜3ヶ月が使用目安ですが、とても硬い石鹸でなかなか減らないので、それ以上長持ちすると思います。
また、たっぷりめに泡立てるとどろあわわより泡質が硬くなります。

 

初回購入に限り、12gサイズのお試しセットがついてきますが、私の場合朝晩たっぷり使って2週間以上持ちました(*^_^*)

 

Point4.汚れ落ちはどっちが良いの?

どろあわわ

 

毛穴の奥の汚れまで、すっきり落としてくれます。

 

ノンエー

 

ノンエーもすっきり落としてくれます。
ただ、皮脂汚れは落としてくれるものの、毛穴・角栓については毛穴を小さくしながら徐々に落とすという印象があり、どろあわわより即効性はない感じがしました。

 

Point5.保湿力はどっちが上??

どろあわわ

 

よく泡立てなかったり、長く洗顔しているとつっぱることもありますが、泡を転がすように優しく短時間で洗顔を済ませると、しっとりした洗いあがりになります。

 

ノンエー

 

無添加成分が多いので、洗っている最中にヒリヒリするといった刺激はありませんでした。
ですが、乾燥がひどいときに洗顔をした時は若干つっぱりました。

 

然よかせっけんと成分が似ているからか、毛穴や肌がキュッと引き締まる効果は感じられました。

 

Point6.向いている肌質と効果は?

 

どちらの石鹸も乾燥肌の方には向いていません

 

どろあわわ

 

脂性肌・健常肌の方で、毛穴の黒ずみ・角栓が気になる方に向いています。

 

ノンエー

 

脂性肌・敏感肌の方に向いていますが、深刻な黒ずみには向かない石鹸です。
ですが、皮脂汚れはしっかり落としてくれますし、刺激もないので、ニキビや吹き出物、肌荒れがひどい…という方でも安心して使用できる石鹸だと思います。

 

Point7.実際に感じた効果は?

どろあわわ

 

毛穴が汚く、古い角質がたまった肌がきれいになりました。

 

ノンエー

 

30代以上の方の口コミに、「カピカピになる…。」「つっぱって全くダメ…。」という低評価の意見が多くあって、使う前はとても心配していたのですが、私の場合は、それほどひどくありませんでした。

 

毛穴はどろあわわでだいぶきれいになったので、効果はわかりませんでしたが、ノンエーで毛穴がかなり小さくなったと思います。

 

また、どろあわわでは感じられなかった、「肌が柔らかくたるみがちだったのが、硬くなりキュッと上に上がった」という効果が感じられました。

 

結局どろあわわとノンエー、どっちが良いの?

どちらも洗浄力は強いので、乾燥肌の方は別な洗顔料を検討されたほうが良いです。

 

ですが、それ以外の方であれば、

 

ノンエー

 

ニキビや肌荒れで悩んでいる10代〜30代前半向けの石鹸。
刺激が少なく、汚れをシンプルに落としてくれる洗顔料を探している方向け。

 

どろあわわ

 

毛穴の汚れや角栓で悩んでいる20代〜40代向けの石鹸。
古い角質を除去し、化粧水の浸透を良くしてくれる洗顔料を探している方向け。

 

という印象を持ちました。

 

どろあわわは、基本的にニキビや肌荒れには、効果はないと思います。

 

ノンエーは、30代の方からの評価は低い石鹸ですが、
私も30代ですが、個人的には、とても良い石鹸だと思いました。

 

そのため、30代でも大人ニキビや吹き出物、肌荒れが気になる…。という方も、返金保証もありますし、一度は使ってみる価値はあるのかなと思いました。

 

10代20代の方からは圧倒的な高評価を得ているので、10代20代でニキビに悩んでいる方には、コスパも良いですし、かなりおすすめです(*^_^*)