どろあわわと然よかせっけん比較!きれいな肌になれるのはどっち?

 

楽天市場で常に上位にランクインしている「どろあわわ」とテレビCMで有名なロングセラー石鹸「然(しかり)よかせっけん」を

 

価格
成分
泡立ち&コスパ
汚れ落ち
保湿力
向いている肌質
実際に感じた効果

 

の7つのポイントについて、徹底的に比較してみました(*^_^*)

 

私の場合は、どろあわわの効果は体験済み。
そのため、週1回でどろあわわを使いながら、残りの6日は然よかせっけんを使った体験を元にしています。

 

 

 

Point1.価格はどっちがお得??(価格は全て税込)

価格は断然「然よかせっけん」です

 

どろあわわ

 

定価3,218円・110g<約1ヶ月分>・送料680円

 

初回定期コースの場合は、半額の1,609円。
2回目以降は3,057円で全て送料無料。

 

11個まとめ買いの場合は、1個当たり2,047円

 

然よかせっけん

 

定価1,944円・88g<約1ヶ月分>・送料432円

 

定期コースの場合は、10%OFFの1,841円+送料無料

 

 

ということで、定期初回はどろあわわがお得で始めやすいですが、長く使っていくとなると、量は少ないですが、然よかせっけんのほうがお安いです。

 

Point2.成分の違いは何??

どちらもクレイ洗顔石鹸ですが、主成分が違います。

 

どろあわわ

 

 

どろあわわの成分は、ベントナイトという吸着力と保湿力に優れたクレイと、海シルトという沖縄の天然美容泥です。

 

保湿成分は、豆乳発酵液・コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖などです。

 

 

然よかせっけん

 

 

然よかせっけんの成分は、火山灰シラス。粒子が細かいことで知られ、ミネラル分も多く含んでいます

 

保湿成分は、黒砂糖・コラーゲン・ローヤルゼリー・アロエなどです。

 

また、肌荒れやニキビに効く成分グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されていて、医薬部外品の薬用洗顔石鹸という特徴があります。

 

 

どろあわわは、ベントナイトの量が水の次に来るほど多く配合されていることが、他のクレイ洗顔石鹸と異なるところで、価格が高いのもそのためです。

 

一方、然よかせっけんは、完全無添加宣言をしており、天然由来の成分が多いです。

 

敏感肌の方や肌が弱い方は、然よかせっけんのほうが良いです。

 

Point3.泡立ち&コスパはどっちが良いの?

泡質はどちらも同じですが、泡立てる時間はどろあわわのほうが短いです。

 

どろあわわ

 

 

適量は2〜3cmとありますが、1cmでも十分ずっしりした重い泡ができます。

 

泡立てネットであっという間にもっちり泡ができます。

 

 

然よかせっけん

 

 

適量はパール3つ分で、適量通りじゃないと、もっちり泡ができにくい感じでした。

 

石鹸自体が紙粘土のようなとても硬いクリームなので、泡立つまでに時間がかかります。

 

 

泡の質感はどちらも同じで、かなり重めで生クリームのようなきめ細かい泡が出来上がります。

 

ただ、長持ちするのはどろあわわです。
価格はどろあわわのほうが高いですが、長持ち度を考慮するとコスパは引き分けといったところです。

 

Point4.汚れ落ちはどっちが良いの?

どろあわわ

 

毛穴の奥の汚れまで、すっきり落としてくれます。

 

然よかせっけん

 

どろあわわより洗浄力は低いですが、余分な皮脂汚れやメイクの汚れ残りなどは、問題なく落ちます。

 

Point5.保湿力はどっちが上??

どろあわわ

 

こすって洗ってしまったり、長時間洗っていたりすると、タオルドライした後につっぱり感やヒリヒリ感を感じることがあります。
ただ、短時間で泡だけで洗うようにすると、洗顔後の肌はとてもしっとりします。

 

然よかせっけん

 

洗いあがりは肌がしっとりひんやりして、つっぱり感も刺激もありませんでした。

 

正しい洗い方を実践すれば、どろあわわも保湿力があると言えますが、然よかせっけんのほうが保湿力は高いです。

 

Point6.向いている肌質と効果は?

どろあわわ

 

保湿力より洗浄力が高めなので、脂性肌健常肌の方に向いています。

 

ただ、洗顔後の化粧品の浸透がとても良くなるので、保湿化粧品でしっかりお手入れすれば、乾燥肌や敏感肌の方でも大丈夫だとは思います。

 

然よかせっけん

 

個人的には、どんな肌質の方でも合う洗顔石鹸だと思います。

 

ただ、毛穴の黒ずみが深刻…。キュキュッと感がほしい!という方の場合は、洗いあがりに物足りなさを感じるかもしれません。

 

Point7.実際に感じた効果は?

どろあわわ

 

毛穴の黒ずみや、余分な皮脂、古い角質などは、本当にきれいに落としてくれます。

 

洗顔後にしっかり保湿したり、美白化粧品を使用することで、さらにワントーン明るいきれいな肌になれると思います。

 

然よかせっけん

 

どろあわわが毛穴の黒ずみ改善、角質除去に効果があるのに対し、然よかせっけんは、毛穴の引き締め効果やキメが整う効果が高かったです。

 

毛穴の開きやたるみ、キメの乱れ、肌荒れ、ニキビなどの悩みを抱えている方は、然よかせっけんが良いです。

 

どろあわわと然よかせっけんは、悩みに合わせて選ぶ!

私にとって、どろあわわも然よかせっけんも、どちらも豊かな泡で、香りもないので、とても使用感の良い洗顔料でした。

 

でも、先にどろあわわで黒ずみをきれいにしていなかったら、然よかせっけんの毛穴引き締め効果は実感できなかったかもしれません^^;

 

そのため、

 

然よかせっけん

 

肌が比較的きれいで、安くてなるべく肌に負担のかからない洗顔料を探しているという方向けの洗顔石鹸。

 

どろあわわ

 

どろあわわは、黒ずみが気になって、肌がザラザラして、とにかくちょっとでもきれいにしたい!という方向けの洗顔石鹸。

 

という印象を持ちました。

 

 

私の個人的な意見になってしまいましたが、洗顔石鹸選びの参考になれば幸いです(*^_^*)