どろあわわは無添加洗顔石鹸って本当?それとも…。

どろあわわは、完全無添加ではありません。

どろあわわの無添加成分は、
香料
着色料
鉱物油
石油系界面活性剤
紫外線吸収剤
フェノキシエタノール
の6つになります。

どろあわわは肌に良い成分もたくさん入っているけれど…。

どろあわわは、天然の洗浄成分や保湿成分などがしっかり配合されているため、とても人気があります。

 

ですが、エタノールやパラベン(防腐剤)などが入っているのも実情です。

 

化粧品などの全成分は、配合率の高い順に表示しなければいけない規則があります。

 

どろあわわの成分表示をみると、パラベンなどの防腐剤は最後のほうに表示されています。
そのため、ごく少量ということが推測できますが、極度の敏感肌、アトピー肌の方は使用を控えたほうが良いでしょう。

 

実際にどろあわわを使ってみて

私の場合は、30代を過ぎたあたりから、市販で販売されている大手の化粧品が合わなくなってしまいました。
アルコールで肌がしみたり、パラベンがたっぷり入ったものを使うとかゆみがでてしまったり…。

 

それから、なるべくパラベンが入ってないものを自然と選ぶようになりました。

 

どろあわわもパラベン入りということで、購入時は心配でしたが、毛穴の汚れがごっそりとれるということで、使い始めました。

 

洗顔料で洗い流すだけだからなのか、パラベンの量がごく微量だからなのか、私の場合はどろあわわで特別トラブルは起きませんでした

 

もし毛穴に悩みがあれば、1度は使ってみる価値はある。

それほど、毛穴に悩みがない人であれば、別の無添加洗顔料を探したほうが良いと思います。

 

ですが、毛穴の悩みを抱えているのであれば、「洗顔後の保湿はしっかり行う「洗顔時間を短くする」などの工夫は必要になってきますが、1度はどろあわわに挑戦してみても良いのかなと思います。